2017年度・世界の軍事費の総額は190兆円越え!?

こんにちは。

 

今回は、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が5月2日に公表した2017年度の軍事費の報告書の内容の概要とそれを見て少し考えた事を書いていきたいと思います。

※SIPRIの報告書が英字である為、正しく翻訳し理解できていない場合がございます。申し訳ありません。

スポンサーリンク

 

報告書の概要(和訳のち要約)

Total world military expenditure rose to $1739 billion in 2017

引用:SIPRI|Global military spending remains high at $1.7 trillion 

上の文からわかるように、2017年度の世界の総軍事費は1兆7390億ドル(日本円で約190兆円)でした。

1999年から2011年の13年間は増加を続けていましたが、2012年から2016年は多少の増減はあれど、ほぼ横ばいであることが分かります。

 

しかし、前年度(2017年)は、2016年度に比べると、1.1%の上昇だったようです。

 

アジア・オセアニアの軍事費

アジア・オセアニア地域は、世界的にも軍事費が目立って増加している地域です。中でも顕著なのが、中国・韓国・インドです。しかし、それ以外の国々でも、前年度は朝鮮半島の緊張の増加中国の海洋進出等における緊張感増加等が、影響を周辺諸国に与えており、全体としても軍事費は増加傾向にあります。

 

中央・西ヨーロッパの軍事費

アジア圏とは大きく違い、ヨーロッパ地域でも多くの軍事費を使っていたロシアが、大きく軍事費を減らしています

これは、世界的な原油価格の低下が影響していると思われています。主な輸出物が原油等の化石燃料であるロシア経済はなかなか上向きにはなってこない為に、軍事費削減という道を選んでいるのでしょう。

 

ですが、他のヨーロッパ諸国の多くの国がNATOに加盟しており、その枠組みもあって多くの国が軍事費の拡張をしています。

NATO加盟国の29の国で世界の軍事費の約半分の52%を使っています。

 

中東地域の軍事費

中東地域では、テロ等での緊張の増加により、世界でもトップレベルで軍事費が増加傾向にあります。中東地域全体で何と、前年度比7.2%も増えているのです。

軍事費が増加した代表的な国々と上昇率は以下のようになっています。

  • サウジアラビア 9%
  • イラン 9.2%
  • イラク 22%

この数字から見てわかる通り、中東地域は大きな緊張状態が続いてることが分かります。

 

そして、GDPにおける、軍事費の比率でも世界でトップでした。

他地域は高くても1.8%なのに関わらず、中東地域は5.2%でした。

 

石油価格低迷気味で軍事費を減らしたロシアとは違い、こちらは増加傾向に転じています。これは、国内経済低迷以上に緊張状態への対策が急がれているという事です。

 

アメリカの軍事費

昨年に引き続いて、今年も世界1位の軍事費支出国となったアメリカ。一時期は世界一の軍事費の座を中国に譲るのかと思われていましたが、今年は去年までとは異なり、軍事費が増加していました。

その理由は、中東地域や朝鮮半島の緊張状態の増加によるものだと思われます。今年も、去年に引き続き緊張状態は続く物と見られ、それに対応すべく、アメリカは軍人の増強や戦術的核兵器の配備にむけて2018年度も軍事費増加が見込まれています。

 

参照元:SIPRI|Global military spending remains high at $1.7 trillion 

 

 

スポンサーリンク

今年の傾向は??

今年も、去年に引き続き中東地域の緊張状態は続いていくと思われます。

その為、世界的な軍事費の増加は続くでしょう。

 

軍事費増加にさらに拍車を駆けそうなのが、原油価格の回復傾向です。今年に入って、原油価格は上昇傾向にあります。その理由は、中東情勢悪化・ドル安・経済回復による需要増加・減産政策(ロシア&OPEC)など様々な理由が重なっていると思われるため確かな事は言えませんが、まだまだこれからも高値が続くでしょう。

そうなった場合、石油産出国の経済状況は回復傾向になり、中東各国・ロシアの軍事費は増加してくるでしょう。
 

しかし、朝鮮半島の融和により、韓国の軍事費は減る可能性も十分にあります。南北首脳会談も行われ、米朝首脳会談も開催目前です。融和ムードのおかげで軍事費が減るのは良いですが、変な方向に転がらないことを私は願います。

変な方向とは?気になる方は以下をチェック↓↓

楽観視できない?北朝鮮の核開発中止宣言。

 

スポンサーリンク

さいごに

今回は、世界的に緊張状態が続きなんとも安心して生活ができないこの状況で、軍事費はどうなってるの??これからどうなるの?

 

という問題について考えてみました。

 

(自力で和訳している為、多少間違いが存在しているかもしれません。申し訳ありません。)

 

ブログ村にも参加しています。良いと思ったら下のボタンをポッチと!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事下に、Twitterもありますので奮ってどうぞ。